痛みと不調に寄り添い改善する治療院

よくあるご質問

「はり」は痛いですか?

この質問をされた方は「痛そうだからイヤだなぁ」と思っていらっしゃいますね。

裁縫の針や、注射針は痛いです。先端がするどくなっていますから。

でもカラダにする「はり」(鍼)は先端が丸く、髪の毛ほどの細さですから、体験された方は「えっ、今刺さっているの?」「なーんだ、痛くなかったわ!」と安心されます。

ご心配はいりません。安全な治療だと実感していただけると思います。

「お灸」は熱いですか? やけどしませんか?

お灸は「ヨモギ」を乾燥・精製したもので、「もぐさ」と呼ばれます。あたたかく、香りでも気持ちを落ち着かせてくれる自然の恵みです。

お灸の種類もたくさんありますが、当院のお灸は「間接灸」とよばれ、肌に直接もぐさが当たらないものを使用しています。やけどの心配はありません。ご安心下さい。

特に当院でしか体験できない「わん灸」は「気持ちがいいわ~」と99%の方に好評をいただいています。

「整体」は痛くないでか?「バキバキッ!」と音しますか?

バキバキと音を鳴らすことはいたしません。

患部には触れる程度の刺激で、筋肉をゆるめていきます。感覚は一人ひとり違いますが、アッという間に筋肉の変化がおこり、驚かれる方もおられます。これが『神技』と呼ばれる所以なのかもしれません。決して痛くないです、気持ち良くて眠くなる方もおられます。

当日、予約はできますか?

はい。できます。

午後12時から3時までは完全予約制、午後3時から7時30分までは予約優先制です。

予約は治療後に次回の治療日を相談しながら決定していただきます。

でも、どうしても体調が悪く「今日診てもらいたいなぁ」と思われた方は 当日でもOKです。朝、早めにお問い合わせ下さい。当日でも、可能な限り、時間調整させていただきます。

また、当日のキャンセルはお断りですが、ご都合が悪く予約変更をされる方は、なるべく早くお願い致します。

尚、ご連絡がないままのキャンセルは次回、ご予約をお断りする場合がございます。ご了承下さい。

 

どのくらいの間隔で来院したらいいですか?

痛みの治療の方は、できるだけ最初の一週間は治療日を詰めて来院下さい。その後は様子をみながら、来院日をご提案していきます。

痛み以外の方は、初回の問診時にもご説明しますが、ベストな来院日をご提案していきます。